忍者ブログ
Sekibun

2017.08.24 Thu 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006.06.24 Sat 「 不撓不屈未選択

友達が、チケットもらったということで、映画見てきました。

TKCという税理会計システム?の会社を作った人の話で、

実話に基づいた原作、の映画化、らしいです。



結構面白かったです。

ちょっと、主人公が、超人的信念と理念の持ち主に描かれ過ぎ・・・とも思いましたが、

TKCがバックアップして作ってる以上それはしょうがないか(笑)



国税庁VS主人公の税理士さん、って感じなんですが、

出てくる悪役の役人が、また絵に描いたような悪人で、

ちょー子憎たらしい!すげーむかつく(笑)

絶対負けるな〜とついつい主人公側に肩入れ・・・



また、顧問先の人で、蕎麦屋のおばーちゃんが

でてくるんですが、このおばーちゃん絡みのエピソードが泣かせる・・

くっ・・・おじーちゃんおばーちゃんモノに弱い私。。。



後は、主人公の税理士さんと、その奥さん、子供達3人の

素敵な家庭がよかった。

一家の大黒柱のお父さん、とそれを影ながら支える良妻賢母のお母さん。

お父さんを信頼し、尊敬してる子供達、

なかなか、現代にはみられないような、古き良き時代の家族を

見た気がしました。

(あ、昭和30〜40年代の話でした)



映画の予告では、「日本沈没」が気になるところ。

今あってる映画では、「バルトの楽園」と「デスノート」が見たいな〜




PR
COMMENTS
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

TRACKBACKS
トラックバックURL